海外旅行 過激!お宝!動画・写真集♪ Tバック ランジェリー 盗撮 バック
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060318164536.jpg20060318164450.jpg

20060318164322.jpg20060318164254.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
動物の精子は卵子に比べて小さく、運動能を有した雄性生殖細胞である。精子の構造は、DNA のつまった頭部、ミトコンドリアの集合した中片部、さらに中心小体から伸びた軸糸からなる尾部から構成されている。中片部および尾部は、鞭毛構造をとっており、それを振動させることにより運動している。頭部の先端はアクロソームと呼ばれ、卵子の細胞質を覆っている糖タンパク質である透明帯を通過するために必要なタンパク質分解酵素(アクロシン、ヒアルロニダーゼ)を含有する先体構造が存在する。受精のメカニズムは未だ不明な部分が多く、精子が能力を得るために必要な受精能獲得や運動パターンの変化である超活性化などについて、現在でも多くの研究が行われている。近年、卵子細胞膜との融合のために精子側で必要な分子として、日本人の研究者らによりIzumo (タンパク質)の存在が2005年に報告された。いい加減な表現をすれば、精子の頭には雄の核が、先端に突入用の爆薬を着けて据えてあり、後方にはモーターにつないだスクリュー、しかし予備燃料は積んでいない。精子は精原細胞から分化して作られる。生殖細胞は生殖巣とは異なる場所に生じるが、発生の過程で移動し、精巣原基に取り込まれ精巣を形成する。精原細胞は細胞分裂により数を増やし、このなかから一次精母細胞が生じ、続いて減数分裂によって二次精母細胞から4個の精細胞が作られる。精細胞は精子完成を経て精子となる。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、アフィリエイトサイトのe-アフィリと申します。
突然のメール失礼します。
ブログ拝見させていただいて内容・デザイン共に”見せるブログ”としてとても質の高いブログだと思いました。
是非、e-アフィリに参加して頂けないでしょうか?
登録はもちろん無料です。

《1クリック1円~・1登録1000円》

と幅広い報酬システムにて運営させて頂いております。
詳細などシステムはURL先で確認して頂けますので宜しくお願いします。
何かご質問等ありましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご参加、心よりお待ちしております。
既にご登録頂いてる方、または我社から同様の内容の書き込みをさせていただいたことがありましたらば誠に申し訳ありません。
e-アフィリ http://e-af.net/?sa
2006/04/10(月) 16:28 | URL | e-アフィリ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://go6789060.blog60.fc2.com/tb.php/13-6509ed06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。