海外旅行 過激!お宝!動画・写真集♪
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★最新Rnking⇒幸子ランキング
185282.jpg183402.jpg
183077.jpg180044.jpg


動画を見たい方はコチラから
画像の続きはコチラから
ランキング参加中です応援お願いしますコチラから


豆知識
幼児プレイ:幼児プレイ【ようじぷれい】- 大人が赤ちゃんのようにおしめをしたり、ハイハイしたりするプレイ。母役になってもらった女性におしめを変えてもらったりおっぱいを飲ましてもらい性的快感を得る事。
708868.jpg708864.jpg

605268.jpg5lklk555.jpg
続きはコチラから
ランキング参加中です応援お願いしますコチラから

豆知識
さげまん:「さげまん」とは、男の運気を下げる性器を持った女性を指す。
反対に男の運気を上げる女性は“あげまん”と言う

331274.jpg316895.jpg

307985.jpg331269.jpg
続きはコチラから
ランキング参加中です応援お願いしますコチラから

豆知識
Gスポット:性感が最も、集中するスポットのこと。大体、膣の上側、入り口から3センチ前後あたりにある事が多い。ここを刺激すると潮を吹く女性が多い。この潮吹きについては諸説ある。Gスポットの刺激による潮吹きでメジャーな説としては、ここを刺激すると丁度その上、女性の膀胱を圧迫する事になり、その為に尿道に溜まっていた粘液が噴出したり、あるいは失禁してしまったりするというもの。潮吹きした女性が失禁した感覚に陥る事が多いのもこの為である。
★最新Rnking⇒幸子ランキング
179104.jpg178569.jpg
172071.jpg163858.jpg


動画を見たい方はコチラから
画像の続きはコチラから
ランキング参加中です応援お願いしますコチラから


豆知識
イラマチオ:イラマチオ(Irrumatio)はフェラチオと同様に男性器を口や喉や舌で刺激する行為である。オーラルセックスの一種。語源はラテン語のイルマテ(irrumate・授乳する、吸わせる)から来ている。フェラチオよりも、男性側の強要による行為であることを示す用語である。但し、人間の顎の力では男性器を食いちぎることは簡単に可能である。強要して女性の反撃を受けた場合取り返しの付かない痛手を受けるのは男性の側である。この行為は女性の尊厳を傷つける最も卑劣な行為の一つである。男性器を咥えさせたまま、相手の頭部を掴んで前後させる行為。フェラチオと同様、される側は舌や喉を自由に動かしづらいため、唾液が逆流したり、そのまま口から垂れる。また唾液が逆流することで咽喉が詰まりやすく、フェラチオよりも一時的な窒息感を感じやすい。中には、その流したりする窒息感や嘔吐感が癖に感じるという人もいる。イラマチオには前戯的な要素があまりないためか、男性器を挿入したまま口内射精をしたりなど最終的に射精して行為が終わる場合が多い。また男性器がもの凄く太い場合、相手の顎が外れたり、あまり激しく男性器を咽喉部分に挿入すると喉を痛めてしまう可能性がある。なお、「イマラチオ」というのは誤り。
710250.jpg677062.jpg

673212.jpg462985.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
ごっくん:アダルト・ビデオで、男性の精液を飲み干すこと。「ごっくん」というのは咽頭に精液が達し起こる反射運動の際生じる音から連想されたと考えられる。だが本来この運動は不随意と思われがちであるが、本当は飲みたくないザーメンを強いられて呑み込まざるを得ない状況において、口腔、食道の周辺筋を嚥下に適する状態に調節するために行う意図的な行動とも解することが出来る。アダルト・ビデオでは精液を発射するAV男優のことを汁男優といい、通常20~30名の男性が一気に精液を発射し、それを容器などに溜め、AV女優が精液を飲み干すことを「大量ごっくん」という。また、女性がフェラチオして、1発づつ抜き取った精液を飲むことも、ごっくんという。ファッションヘルスやイメージクラブなどのオプションプレーとして「ごっくん」が用意されている場合はこちらを指すのが一般的である。アダルトビデオ製作会社のSODで 2000年七瀬ななみというAV女優が一週間ザーメンと水とたまごだけで 暮らしていくドキュメントビデオが出された。
a_2.jpg566377.jpg

446239.jpg446235.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
裏本:裏本(うらぼん)は、主に一組の男女の性交シーンを無修正で掲載する写真集のこと。性器を露出させており、一部のアダルトショップで販売されていた。ビニ本(詳細は項を参照)の多くが女性モデルが単独で登場し、下着越しに性器がうっすら透けて見えるような写真集という形を取り、合法ぎりぎりの線を狙っていたのに対して、裏本はまったくの非合法な存在である。
148963.jpg565029.jpg

660789.jpg407520.jpg
続きはコチラから

豆知識
コンドームの構造:コンドームの先は、精液を溜めるための小さな袋状突起になっているものが多く、射精しても膣内に精子が出ないようになっている。また、コンドームは粘膜の接触も遮断するため、避妊だけでなく、HIVなどの性感染症の予防にも一定の効果がある。公的にも推奨され大変よく使用される方法である。コンドームは使用感や違和感を少なくするため、非常に薄く作られており(約0.02~0.1mm前後)、表面にはゼリー状の潤滑剤が塗布されている。女性の性的快感を高めるために、表面に凹凸状の加工がされているものもある(ただし、「実際に使ってみると性感に殆ど関係ない」という声もあがっている)。また、ラテックスゴムに対するアレルギーの存在や特有のゴム臭を避けるために、ポリウレタン製コンドームも開発された。(1998年4月の発売時、一部の製品に穴が開いていたことにより、回収される問題が発生。現在は販売再開)精子は射精時の精液だけでなく、前段階で分泌されるカウパー腺液中にも僅かに存在する場合があるため、コンドームによる避妊を確実にするには、ペニスが勃起してすぐ(女性器への挿入前)に装着する必要がある。避妊を考慮せず、衝動的な性行為を行う男性もいるために、近年では、自己防衛の意味で女性側がコンドームを所持する事も珍しいことではない。女性の膣内に装着する女性用コンドームの場合は、女性の外陰部と膣壁を覆い、精子の侵入を防ぐ。 女性が主体的に利用できる避妊法として注目されているが、装着がやや難しいことや装着時の外観の問題、男性器に装着するコンドームと比較して割高であることなどから、男性器に装着するコンドームと比べてあまり普及していない。※現在日本では、女性用コンドームは生産・発売されていない。また人間用途以外に、去勢されて苦しむ犬を増やさないという意図に基づいた、雄犬用コンドームも存在し、2006年中に日本国内に市場流通する模様である。
36305.jpg36301.jpg

36300.jpg35988.jpg
続きはコチラから

豆知識
がまん汁:尿道球腺液(にょうどうきゅうせんえき)は、外科医ウィリアム・クーパー(William Cowper)(1666-1709)により明らかにされたもので、カウパー腺液(カウパー氏腺分泌液)あるいはカウパー氏腺液ともいい、尿道球腺から分泌される弱アルカリ性のねっとりとした無色透明な液体である。俗に「ガマン汁」とも言われる。射精の前に分泌されるカウパー腺液は以下の役目を持っている。「女性の膣内は弱酸性である為に、アルカリ性であるカウパー腺液で膣内を中和する事により精子を守る。」 「男性の尿道内を洗浄する。 」「性交時に滑らかにする為の目的。」 カウパー腺液自体には精子は含まれないが、若い精力が旺盛な男性は、精子が活発であり精子の生産量が多い為に漏れてしまい含まれる。よく「ガマン汁で妊娠するか?」という話を聞くが、答えは「YES」である。 カウパー腺液にはごく少量の精子が含まれる事があり、理論上では妊娠する恐れがある。しかしながら1ccあたりに精子が2000万匹以下であると妊娠は不可能であると言える。カウパー腺液には2000万匹以上の精子が含まれる事は無い為にまず不可能である。 カウパー腺液で妊娠する確率は何千万分の一の確率であろう。 但し、妊娠しない確率が無いとは言えないのでコンドームをつける等の予防が最も大切である。余談ではあるが、ウィリアム・クーパーが解剖学の書籍に発表する1702年より以前に、外科医ジャン・メリーが1684年に発見しており、ウィリアム・クーパーが見つけた訳ではない。
695945.jpg695584.jpg

659739.jpg659736.jpg
続きはコチラから

豆知識
愛液:膣分泌液(ちつぶんぴつえき)とは、女性が性的に興奮した時に膣壁から分泌される無色透明の液。俗に愛液、膣液、性液、ラブジュース、ラブ・ジュースなどともいわれる。概念:膣粘膜から性交時の潤滑のために分泌される。HIVの感染源としても重要。一般にバルトリン腺から分泌される「バルトリン氏腺液」やスキーン腺から分泌される「スキーン腺液」等も含むことも多い。ちなみにバルトリンやカウパーというのは研究者の名前である。
662045.jpg650473.jpg

617451.jpg616976.jpg
続きはコチラから

豆知識
潮吹き:英語では、Female ejaculation すなわち女性の射精と呼ぶ。このためか、潮吹きがオーガズムに伴って起こると考えている人も多いようだが、実際にはある程度の快感は伴うが、必ずしもオーガズムに達するものでは無い様である。逆にオーガズムに達し難くなると言う説もある。 ただ言えるのは、アンモニア臭やビタミン剤を飲んだときのような黄色ではないことが尿とは違うと言えるかもしれない。 オーガズム=潮吹きではあるが、潮吹き=オーガズム(オルガニスムス)ではない。
hard_11023.jpghard_10989.jpg

hard_10942.jpghard_10921.jpg
続きはコチラから

豆知識
夢精:夢精(むせい)は、男子が睡眠中に性的な夢を見ることによって性器が勃起し、射精に至る現象や、睡眠中に性的な夢を見ていないのに射精に至る現象をいう。だが、後者の場合に限っては語弊も有り得るので、夜間遺精ともいう。精子の生産が盛んになる10~15歳くらいの思春期に多く見られ、生産過剰になった精子、あるいは一時的な疾病によって受精能力の低下した「不良品」の精子を体外へ放出しようとする自然の働きである。ただし、具体的にどのような生理的メカニズムによってこの現象が引き起こされるのかはよく分かっていない。男女に関わらず(また男性であっても射精の有無に関わらず)オーガズムを伴う夢を見ることがある。そのような現象を性夢と呼ぶことがある。夢精とは射精を伴う性夢の特別な呼称であるということもできる。正しい知識のない青少年は病気になったのかと心配することがあるが、きわめて健全に発育している証拠であり、まったく心配はいらない。逆に夢精が起こらないことで悩んでいる人も同じくらい多い。夜間遺精が起きる原因は、自慰をしたことがない人が精液を出そうと寝ているときに脳が反応して射精されること。だから、性的な夢を見ていないのに夢精することはおかしくないし、中学生や高校生になってもまだ射精したことがない人は、寝ているときにいつ夜間遺精をしてもおかしくない。初めての射精を精通と呼ぶが、以前は夢精や夜間遺精で精通を経験する比率が圧倒的に高かった。しかし最近は性情報の氾濫によりマスターベーションを覚える年齢が低年齢化しており、夢精を経験せずにマスターベーションを始めるケースも多い。一般的にマスターベーションを頻繁に行うと夢精を経験する割合が下がり、年齢とともに少なくなっていくのが普通である。一説には、成長に伴い過剰な精子を排尿時に一緒に排出する能力が備わるため、夢精によって精子を排出する必要が無くなるからと言われる。夢精の起こりやすい男性、起こりにくい男性がいる。体質であると言われるが、現在(2005年)のところ夢精の具体的なメカニズムが不明であるため、医学的な説明は不可能である。仮に夢精のメカニズムが医学的に解明されれば、人為的に夢精を引き起こすことが可能になると考えられるが、今のところ、そのようなことは行われていないようである。一説として疲労やストレスが溜まっている際にも、筋肉の硬直から引き起こされやすい。夢精の時に見る夢は覚えていないことも多いが、本人が潜在的に持っている性的願望の現れであると考えられる。夢精時には極度の興奮により性器に物理的刺激を与えることなしに射精が起こるのが特徴である。一度夢精を経験すると性的快感に目覚め、マスターベーションへとつながっていくことが多い。しばしば宗教や文化によって、夢精は淫魔のような存在によって引き起こされるのだと説明される。
hard_10832.jpghard_10831.jpg

hard_10799.jpghard_10783.jpg
続きはコチラから

豆知識
肛門(こうもん、アナル(英語形容詞:anal)、アヌス(英語名詞:anus))は、解剖学的には直腸の体外への開口部。肛門括約筋によって制御される。糞便を排泄するのが肛門の主な役割であるが、男女ともに性的な快感を得ることが出来る部位でもある。男性の場合、ここに指や綿棒などを挿入することで前立腺を効率良く刺激することが出来、快感が得られる。ヒトの肛門は臀部の間、会陰の後方に位置している。肛門に関連した疾病としては、痔や肛門癌がある。何らかの理由により肛門を切除した場合は人工肛門が用いられる。

677820.jpg677781.jpg

652506.jpg652499.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
陰毛にまつわる伝説:伝説的な話として、中国、唐の時代の美女と言われる楊貴妃は、陰毛が足に達するくらい非常に長いと言われることがある。しかし、毛乳頭によって毛がつくられ、一定の期間にわたって伸び、やがて抜け落ちるという毛周期により、それほど長くなることはないと考えられる。
陰毛の長さは、男子平均で4~5cm、女子で平均3~4cmといわれており、それほど長くはならず、10センチに達する人は珍しい。18cmに達する陰毛が存在し、博物館に保存されているとも伝えられている。また、陰毛の生え際の形によって、性格や健康状態などがわかるという、一種の占いもある。陰毛が濃く、広範囲に生えている人は、「情が深い」とも言う者もいる。かつての日本では、召集された兵士が、妻や恋人、あるいは母親の陰毛をお守りとして戦地へ持参したという話もあり、これにならって陰毛が受験などのお守りになるという言説も、しばしば見られる。科学的な根拠があるというわけではないこれらの例も、性を神秘的なものととらえる、古い時代からの性器崇拝の名残りであるといえよう。

★最新Rnking⇒幸子ランキング
682088.jpg680144.jpg
657836.jpg654856.jpg
動画を見たい方はコチラから
画像の続きはコチラから
ランキング参加中です応援お願いしますコチラから



豆知識
ラブドール:普通のダッチワイフと同様に女性器(オナホール)を備えており、基本的には男性の性的欲求を満たすための性具として使用される。顔やボディがこれだけ精巧に作られると単なる性具という域を越えており、ラブドールに精神的な癒しを求めて彼女の代わりにするケースも少なくない。使用目的を分類すると、大きく分けて以下の3つになる。
実用派 … 股間にオナホールをセットし性具として使用 (バックが苦手なので通常は正常位)
着替え派 … さまざまな服を着せて彼女または娘として生活 (セーラー服は特に人気)
添い寝派 … 実用派を卒業または着替え派として毎晩添い寝 (夏は快適だが冬はとても冷たい)
676504.jpg675736.jpg

674578.jpg674227.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
おもらしフェチ:女性器の外観、接触により性的興奮を得るのは一般的であるが、これを更に拡張した分野である。放尿行為自身が見られて恥しい行為であることも影響している。また放たれた直後の尿は、体温とほぼ同じ温度(正確には深部の体温に近いので体表よりも数度温かい)なので、女体の温かみを感じられるという面もあり、尿失禁に興奮を覚える人が多い。特に女性は男性と比べて体の構造上、尿失禁を起こしやすい事も在って、男性が女性に対してのみ一方的に抱く特殊な性癖として知られている。
694310.jpg691653.jpg

682788.jpg680452.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
クリトリス:陰核(いんかく、クリトリス)は、哺乳類の雌や人間の女性の性器にある小さな突起で、発生学的には男性のペニス(陰茎)に相当する。クリトリス(clitoris)は、鍵またはネジのような封じるものを意味するギリシャ語のクレイス(κλείς)を語源とする。陰梃(いんてい)とも。女性性器の上部にある器官で、非常に敏感である。クリトリスの大部分は体内にあり、男性のペニス同様、海綿体組織である細長い陰核体および亀頭部分(陰核亀頭)から成る。成人女性では、陰核体の上端から陰核亀頭先端までの長さは通常3~5センチほどであるが、個人差が大きい。陰核体から左右の陰唇内部に続くやや大きな海綿体組織もクリトリスの一部と見なす考え方もあり、その場合は全体で10センチ前後の比較的大きな生殖器官ということになる。陰核亀頭は小陰唇が合わさる所にあり、性感を感じる陰部神経終末が高密度に分布しているため性感帯であることが多い。陰核亀頭の色はピンクから暗褐色までさまざまであり、性的興奮により変化する。陰核亀頭のサイズは個人差があるが、5~7ミリくらい。男性のペニス(陰茎)が泌尿器および生殖器としての役割もあるのとは異なり、人体の中で唯一、性的興奮のために特化した器官とも言われる。また、男性のペニス同様に朝立ちと呼ばれる現象も起こる。
709288.jpg709153.jpg

706659.jpg706656.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
女性の朝立ち:男性のペニスに近い構造を持つ女性のクリトリスにも朝立ちが起こる。ペニスと同じメカニズムでレム睡眠のときに勃起し、摩擦や性的興奮などは関係しない。しかし、女性自身も朝立ちが起こっていることを自覚していない場合が多く、この事実はあまり認知されていない。寧ろ中には目覚めると膣が愛液で潤っている(俗に"勃つ"に対し"濡れる"と言われる)ことがあり、女性には朝立ちの代わりに濡れるのだと思っている女性もあるが、これはどちらかというと夢精的な要素があり性的な夢の影響も含まれるので一概に朝立ちのメカニズムに依るとは言い難い。
696949.jpg696946.jpg

598169.jpg596966.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
朝立ち:朝立ち (英語:nighttime erections) は性的興奮や自意識とは関係のない状態で起こる勃起で、睡眠より目覚めたときに既にペニス(陰茎)が勃起している。これは睡眠のメカニズムに依るものであり性的な夢を見ていたからであるというのは全くの間違いである。夜、寝ている間に勃起が起き(夜立ち)、それが朝起きても維持されているためである。普通、睡眠より目覚めるのは朝であるためこう呼ばれるがもちろん朝でなくとも起こりうる。また朝立ちといえば多く男性のそれを指すが、構造が似ている女性のクリトリス(陰核)にも朝立ちは起こることが確認されている。"朝勃ち"と表記されることもある。
705132.jpg705141.jpg

705145.jpg705992.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
陰茎のサイズ:陰茎の大きさは個人によって様々である。陰茎の平均は、通常時8cm、勃起時14cm程度と考えられているが、確実な研究や調査は十分に成されていない。医学的にはマイクロペニス(5cm未満)でなければ、特に支障無くセックスすることが出来るとされる。

1930年代に行われた調査によると、日本人の陰茎の大きさの平均は、勃起時の長さ12.7cm、周囲の長さ11.5cm、通常時の長さ8.2cm、周囲の長さ8.5cmとなっている。また80%以上の人の勃起時の長さは11cmから15cmの間であった。この調査では恥骨結合部から尿道口まで根元の皮下脂肪を含めた長さを計測している。陰茎の長さを調査する場合、根元表面から測定する場合も多いが、その場合と比べて恥骨から測定する場合は長めのデータとなる。

なお、アメリカ合衆国、ドイツ、スペイン、フランス、日本、ブラジル、イタリア、 べネズエラ、メキシコ、ギリシャ、インド、サウジアラビア、チリ、コロンビア、韓国の15ヶ国の各国男性のペニスの平均サイズが調査されており、結果は以下の通りである。[1]

フランス (16.7cm)、イタリア (15.0cm)、メキシコ (15.0cm)、ドイツ (14.2cm)、チリ (14.0cm)、コロンビア (13.8cm)、スペイン (13.4cm)、日本 (13.0cm)、アメリカ合衆国 (12.8cm)、ベネズエラ (12.8cm)、サウジアラビア (12.4cm)、ブラジル (12.2cm)、ギリシャ (12.2cm)、インド (10.0cm)、韓国 (9.4cm)

最近、マスコミにおいて「巨根」や「短小」などをテーマとした報道が増えているために、自分の陰茎の大きさについて心配する人が増えている。女性の本当の好みなどはまだ研究が進んでいないが、多くの女性はあまりペニスのサイズにこだわらないようだ。

ランキング参加中です^-^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ポチットお願いします。
707206.jpg696284.jpg

696276.jpg694548.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
ポリネシアン・セックス:ポリネシアン・セックス(Polynesian Sex)とは、ポリネシア地方で伝承されてきた性行為の方法。具体的には、性行為は5日に1回で、残りの4日は性器を刺激しない愛撫だけにとどめる。 前戯に最低1時間かけ、また陰茎の膣への挿入後30分はピストン運動を行わない というもので、スローセックスの一種であるといえる。日本では、五木寛之によってこの概念が広く紹介された
mansuji_7004.jpghiguthikyouka01.jpg

demi3042.jpgd.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
オナニーの道具:男性の場合には、シリコーンで出来た女性そっくりのラブドール(ダッチワイフ)と、性交と同じ行為を行ない射精に至る場合もある。これは性交そっくりではあるが、自らの快楽のみを追求していることから、やはりオナニーと考えられる。これは本来の性交と同じやり方で射精に至るため、(手淫のように)過度な刺激になり難く、理想に近いオナニーの形と言えるかもしれない。 人によっては、オナホールなど女性の膣を形取った物に挿入することで、女性器への挿入時と同様の快感を楽しみ、自ら射精へと導く事がある。 女性の中には、自ら「バイブレーター」と呼ばれる「電動こけし」を所有して、オナニーを楽しむ場合もある。類するものに、パールローターなどがある。
DSC000360.jpgDSC000920.jpg

DSC000430.jpgDSC001220.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
女性のオナニー:女性は、自分の性器(特に陰核、尿道口など)や乳房(主に乳首)や肛門を指で刺激するほか、最近ではバイブレータ(陰茎を模した振動機)を使用する人もいる。また、陰部を圧迫するだけでオーガズムに達するという人もいる。 女性は男性のように視覚からの刺激にはあまり反応せずに好みの男性が抱きついてくることなどを想像しながらすることが多いとする研究もあるが、小説やマンガなどを読んだりすることで興奮を高めようとするケースも多く、男性とそれほど違うわけではないようである。 肛門に指や性具や浣腸を挿入し刺激することをアナルオナニー、略してアナニーと呼ぶ。単に挿入の快感そのものを楽しむものや、S字結腸を刺激し楽しむもの、 男性の場合は前立腺を刺激して性的快感を得る方法もある。この場合、オーガズムに達しても射精を伴わないので、長時間にわたって快感を得ることが出来る。ただし、器具を清潔にするなど感染症に注意しながら楽しむ必要がある。この前立腺は、女性のGスポットと呼ばれる部位と同じであると考えられている。
701720.jpg700738.jpg

700674.jpg700581.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
男性のオナニー:男性の場合は、一人になれる場所で性的興奮により勃起した男性器を握り、手をピストンのように上下に動かしたり擦ったり等の刺激を与え続けることにより、オーガズムを得て射精に至る。 射精にいたるまでの時間には個人差があり、個人の状態または周囲の状況などにより異なるが、1~15分程度とされる。 例えば異性愛者の場合、異性の裸体や異性との性的行為等を想像したり、アダルト向けの写真・小説・マンガ・アニメ・ゲームなど視覚的な資料を見ながら行う(俗に「おかず」や「オナペット」と言う)。 身体の柔らかい人が、自分の口に咥えこんでする場合がある。これを、「オートフェラチオ」という。 男性のオナニーでは、亀頭部をやわらかいもので刺激したり布団に押し付けたりして刺激する。本来包皮は亀頭を保護する膜であり、被せたまま刺激するケースも多い。
696036.jpg696016.jpg

695633.jpg695621.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
中世のキリスト教圏では、オナニーは非合法とされた。神学者のトマス・アクィナスは、オナニーがいかに神の教えにそむくかを説明している。近代のプロテスタント運動が高まった時期にも、オナニーの背徳性の教えが説かれた。右図はこのようなオナニーの罪悪から青少年を守るために考案された特許である。青少年のペニスを図のサックに挿入し、ベルトを腰に巻き固定する。彼自身ではこの器具が外せないようになっている。もし、彼が誘惑にかられて、ペニスに手を伸ばしてオナニーを始めると、大きな警報がなり、周囲の注意を喚起せしめるようになっている。警告にもかかわらず彼がオナニーを続けると、器具につなげられた電気回路が作動して電撃がペニスに走り、一気に萎えさせるような仕掛けになっている。ただし、この器具がどの程度普及したかどうかという記録は残っていない。(なお、ペニスに電撃を加えることは大きな危険を伴うため、安易に模倣することは慎むこと)このような装身具は子供用にもつくられており、電撃はないが安易に性器を刺激できないよう堅い皮製のパンツ(男児はペニス部分がペニスサックのようにとびたし、女児には性器を覆うような形をしたもの)や女児用にミキナスとよばれるショーツをはかされ、性器を手で刺激しにくいようにさせていた。しかし、実際にはなんとか快感を得ようと物に押し付けたりしてオナニーしていたようである。
466747.jpg466752.jpg

466760.jpg466765.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
オナニー(Onanie)の語源は、『旧約聖書』の創世記の叙述に由来する。創世記38章にオナンという名の男が登場する。彼は兄エルが早死にしたため、兄の代わりに子孫を残すべく兄嫁タマルと結婚させられた(逆縁結婚)。しかしオナンは兄の為に子を残すことを嫌い、性交時は精液を膣の中に放出せず、寸前で陰茎を抜き精液を地に漏らして避妊をした。すなわちオナンがおこなったのは膣外射精であるが、語義が転じて生殖を目的としない射精行為としてオナニーが使われるようになった。ちなみになぜオナンは兄のために子を残すことを拒否したかというと、兄嫁に子が出来てしまうと父の遺産はその子のものになってしまう。兄嫁に子が出来なければ遺産は次男であるオナンのものとなるはずだったとも言われる。当時の掟(慣習よりも強制力があった)により言われていることだが、聖書にはそこまでのことは書いていない。一般には「血統維持」を強調した物語と理解されている。『旧約聖書』の神は「生めよ増やせよ地に満てよ」と人間に命じている。すなわちこのオナンの行為は神の意図に逆らう宗教的な反逆であるとされた。 このようにユダヤ教・キリスト教にあっては性交は生殖の為に神から命ぜられた行為であると位置付けられている。そのため、生殖を目的としない行為であるオナニーは売春などと同様に神の命令に背く行為とされ、非道徳的であり非合法であるとする伝統がある。さらに夫婦間の性交にあっても、生殖を目的とせず快楽の為にもっぱら為される場合には宗教的罪悪感を伴うとされる。両宗教が支配的な文化では、涜神と性的快楽のイメージが強く結びついていることが他の文化との大きな違いのひとつとなっている。
700643.jpg700526.jpg

700515.jpg696309.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
手コキとは、性行為における性的興奮を得る為に、パートナーがペニスを手で掴みピストン運動をして射精させることの俗称。「手」で「扱(こ)く」の意で、ラテン語では"digitatio"という。 (相手が女性の場合は"titilatio")女性との接触が禁じられた寺社で、性欲を満たすために伝えられたと言われている。 異性愛ペアにおいて、女性がおこなうことがほとんどであるが、男性同士でもニューハーフのペニスを男性が手コキするなどという特殊な場合もある。通常、男性は性行為において能動的であるが、手コキの場合完全に受動的になる為、一味違った感覚が得られる。女性も間近で男性器に接することができる快感が得られるため、性行為の快楽において欠かせないものの一つとなっている。また、避妊の為や妊娠中の夫婦間の性行為として行われることも多い。その他、○○コキの名で生殖器以外の体の部位を使って、射精を促す行為をあらわす。足コキや腋コキなどがある。
683628.jpg683637.jpg

683641.jpg683802.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
金蹴りプレイ(きんけりぷれい、急所蹴りプレイ)とは男性の最大の急所(睾丸)を蹴り上げる行為。護身術などとは異なり、あくまでも「M男性とS女性」もしくは「ゲイ男性同士」の間で性的興奮を高めるために行われるSMプレイの一種である。M男性は睾丸の痛みそのものや、股間を押さえて苦しむ屈辱的な姿を女性(同嗜好の男性)に見られることに性的興奮を覚える。男性の急所を責めるのだからSMプレーの中でも最も危険且つ魅力的なプレイと言える。M男性は全裸、またはビキニ(例えばラバーショーツ)やピッタリとした全身タイツなど股間の膨らみが目立つ好みのコスチュームを身につけプレイに臨む。(場合によっては手足を縛ったり、睾丸を袋の根元から縛ったりしてプレイすることもある)本当に強く蹴るかどうかはお互いの間で取り決めれば良い。S側(攻め側)は正面から蹴り上げたり、後ろから蹴り上げたりしてM男性の悶絶する姿を楽しむ。 特に後ろからの金蹴りは副睾丸を直撃するので、軽い蹴りでもかなりの激痛を伴うことが多い。
DSCF0042.jpgDSCF0039.jpg

98.jpg95.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
顔射:顔射(がんしゃ)とは性行為の一種。男性が相手の顔に向けて射精すること。顔面射精の略。アダルトビデオなどで多く見られ、サディズム的行為の一つ。個人の象徴である「顔」に射精するといった相手にとって恥辱的行為をすることによる征服感、支配感といったものが男性の性的興奮を誘うものである。
アダルトビデオでは性交をしない多くの男性(汁男優)がオナニーによって一人の相手の顔に射精する場合があり俗に「ぶっかけ」と言う。
up067437.jpg646359.jpg

1122.jpg0477.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
性的快感(せいてきかいかん)は、いわゆる“性感帯”を刺激する事によって得られる皮膚快感である。性感帯も個人差が大きく、ある人にとっては快感を感じる場所であっても、ある人にとっては全く快感として感じない場合もある。また、過剰な刺激が快感を痛みや不快感に変えてしまう事もある。何事も適度で中庸なのが肝心なのである。性感帯の場所は男女によっても異なるが、最も強い性感帯はなんと言っても“性器とその周辺”である。女性では、陰核亀頭、小陰唇、膣口周辺、大陰唇などで、膣壁や子宮口などは圧迫刺激は快感として感じるが、摩擦刺激には無感覚と言われる(出産の苦痛緩和対策)。男性では陰茎亀頭や陰嚢などであるが、亀頭と陰嚢では性感の質が全く異なる。また男女ともに肛門、会陰、乳首なども性感帯としてあげることができる。性的快感を得る方法は二通りがある。一つはオナニーであり、一つは男女間の性交によってである。オナニーによる快感は、単なる皮膚快感であり、肉体的満足は得られても十分な精神的満足は得られない。一方、愛し合う男女間の性交によって得られる性的快感は、相手に対する思いやりが、肉体的快感を一層増幅する効果があり、深い精神的満足を伴った強烈なオルガスムを惹起する。一方、たとえ愛し合う男女であっても、性交がマンネリ化しては、徐々にその新鮮味が薄れ、性生活から疎遠になる事もある(セックスレス)。豊かな性生活を持続するには、性交姿勢に変化を付ける事が極めて重要となる。特に女性は、時には娼婦のように、時には淑女の如く振る舞う事が、変化のある常に新鮮な性生活を維持する秘訣と言える。
img20060215153406.jpgimg20060106123433.jpg

img20051208180231.jpgimg20051115074502.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
性交体位(せいこうたいい)は、二人が性交(性器を結合)しているときの両者の体の位置関係を表す言葉である。単に「体位」ともいう。正常位・後背位(バックスタイル)・騎乗位などが最もポピュラーな体位となっている。日本では様々な体位をまとめて四十八手と言ったりする。日本映画・日本のテレビドラマに登場する濡れ場では、昔から布団をかぶった正常位が多いが、アメリカ映画では女性が男性にまたがった騎乗位が多い。アダルトビデオでは変化を持たせるため、様々な体位が披露される。視覚的に興奮を覚える体位が、必ずしも快感を得られる体位とは限らない。また女性側にとっては、何度も体位転換があると興奮が中断してしまう場合もある。1回の性交であまり多くの体位を試みる必要はないであろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。