海外旅行 過激!お宝!動画・写真集♪
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P10100210.jpg36864.jpg

36281.jpg36258.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
四十八手とは、性行為における体位を表したものである。これも体位の数を示したものではなく、相撲の四十八手を真似て名付けられたものである。表裏合わせて九十六手ともいわれる。(例)うしろやぐら・つり橋・寄り添い・撞木ぞり・獅子舞・第一文字・こたつかがり・テコかがり・岩清水・時雨茶臼・理知らず・茶臼のばし・こたつ隠れ・乱れ牡丹・帆かけ茶臼・本駒駆け・百閉・雁が首・しがらみ・二つ巴・御所車・松葉崩し・碁盤攻め・首引き恋慕・しぼり芙蓉・仏壇返し・手懸け・椋鳥・窓の月・鳴門・しめ小股・千鳥・抱き上げ・流鏑馬・立ちかなえ・鵯越え・だるま返し・千鳥の曲・抱き地蔵・浮き橋・立ち松葉・鵯越えの逆落とし・つばめ返し・宝船・押し車・深山・立ち花菱・鶯の谷渡り(※異説もある)風雅な名称が付けられているが、現在でも使われているのは「松葉崩し」「茶臼」(騎乗位を参照)位であろう。こうした体位の呼び方は国、時代によって異なる。
20060318164536.jpg20060318164450.jpg

20060318164322.jpg20060318164254.jpg
続きはコチラから
ランキング応援はコチラから

豆知識
動物の精子は卵子に比べて小さく、運動能を有した雄性生殖細胞である。精子の構造は、DNA のつまった頭部、ミトコンドリアの集合した中片部、さらに中心小体から伸びた軸糸からなる尾部から構成されている。中片部および尾部は、鞭毛構造をとっており、それを振動させることにより運動している。頭部の先端はアクロソームと呼ばれ、卵子の細胞質を覆っている糖タンパク質である透明帯を通過するために必要なタンパク質分解酵素(アクロシン、ヒアルロニダーゼ)を含有する先体構造が存在する。受精のメカニズムは未だ不明な部分が多く、精子が能力を得るために必要な受精能獲得や運動パターンの変化である超活性化などについて、現在でも多くの研究が行われている。近年、卵子細胞膜との融合のために精子側で必要な分子として、日本人の研究者らによりIzumo (タンパク質)の存在が2005年に報告された。いい加減な表現をすれば、精子の頭には雄の核が、先端に突入用の爆薬を着けて据えてあり、後方にはモーターにつないだスクリュー、しかし予備燃料は積んでいない。精子は精原細胞から分化して作られる。生殖細胞は生殖巣とは異なる場所に生じるが、発生の過程で移動し、精巣原基に取り込まれ精巣を形成する。精原細胞は細胞分裂により数を増やし、このなかから一次精母細胞が生じ、続いて減数分裂によって二次精母細胞から4個の精細胞が作られる。精細胞は精子完成を経て精子となる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。